2012年の公演

12月やねうらオムニバス公演


やねおむおもて
創像工房 in front of. 12月やねうらオムニバス公演

「やねおむ」

作・演出 
飯塚政博 「自分以外への愛」
岩橋洋介「偏愛」
久保智太郎 「相思相愛」
比企能博 「きょうだい愛」
企画・総合演出 前田喜郎

やねおむとは…4人の脚本家が屋根裏を舞台にして各々の愛を描く、シチュエーション固定のオムニバス公演!各作品20分程度でお送りするエンターテイメント公演!

詳しい公演情報はこちら

× 相鉄本多劇場


表
創像工房 in front of. × 相鉄本多劇場

「お姉ちゃん讃歌」

作・演出 駒場源貴

「千華子は千の華のように華麗な子に、
優也は誰よりも優しい子に育って欲しいの。」
母が他界したとき失踪した弟、優也が帰ってきた。
姉の千華子はそりゃもう歓喜・・・
あれ?歓喜してないじゃん!!
ラーメン!姉弟!大喧嘩!
小さな町で起きた史上最強の姉弟喧嘩!!
心ふるえる讃歌を胸に、愛に満ちたクロスカウンター炸裂!

9年ぶりの相鉄本多劇場で創像工房ほか慶應義塾大学の演劇団体が総力上げてお送りする、
愛情純情エンターテイメント音楽劇!

詳しい公演情報はこちら

三田祭公演


mita
創像工房 in front of. 三田祭公演

「傀儡/ビア=ホール」

作・演出 岩崎裕介/知念満里亜

慶應一の大規模演劇サークル創像工房in front of.がお送りする、哲学系コメディ「傀儡」とドタバタラブコメ「ビア=ホール」。
どっちを観ても、両方観ても、いっぱい観ても無料です!
第一校舎103にて、乞うご期待!

詳しい公演情報はこちら

10月公演


omote_mihon
創像工房 in front of. 10月公演

「はまる」

作・演出 中村允俊

誰が僕を殺したのか

歳をとるたびに夢も減り、
次第に凡庸な自分を認めていく。
そんな中、僕は未だ夢を追っていた。
――そして、殺された。
久々に皆と笑いあったあの夜に。

あの日、本当は何があったのか。

過去と現在を駆け巡り、たどり着いた真相の先に待つ
〝 現実 〟とは・・・

詳しい公演情報はこちら

10月公演


0831omote
創像工房 in front of. 10月公演

「熱狂」

作・演出 塩浦侑也

だからそれ、常識的にダメじゃね?
——判ってる。でも、しらん。

詳しい公演情報はこちら

 

1 / 3123

最近のつぶやき

sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
ブログ更新しました? ブログリレー、今回は劇協のさときよです! 趣味について熱く語ってくれてますよ? https://t.co/d1MLhJ6JVV
1 month ago from Twitter for Android
sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
ブログ更新しました? 各幹事が順番にブログを書いていきます! 今回はひよだいのあべちゃんです✨ 皆さんも大学生活で考えざるを得ないものなのではないでしょうか…! https://t.co/iWLWtoro7P
2 months ago from Twitter for Android
sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
平成が終わるまで残り30分ですね? 平成の過去公演をぜひこの機会に振り返って頂けると嬉しいです。 平成最後のデミー賞もぜひぜひチェックしてみて下さいね☑️ 新しい元号【令和】でも創像工房in front of.をよろしくお願い… https://t.co/46fkGC7wGH
3 months ago from Twitter for Android
sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
RT @sozo_orien2019: 【過去公演紹介⑤ 2018年12月公演『無銘の二人』】 日輪の貴族が治める島国、旭國。 この国で月の使徒を名乗る組織が反乱を開始した。 その渦中、民の命を守るため奔走する少女がいた。 命狙われ、危機一髪の彼女の前に現れたのは、一人の男。…
3 months ago from Twitter for Android