創像BLOG

創像工房 in front of.の幹事会メンバーによるブログです。随時更新中!
本企画のほか「ライトな企画」や飲み会などのイベントなど、工房員の素顔を紹介します。


12月 31st, 2019未分類sozokobo 0 Comments

お久しぶりです。創像工房 in front of. 28期代表の西尾和生です。

副代表もブログで言っていますが、時が経つのは本当に早いですね。1年間の任期も今日で終わりです。明日からは幹事会員で無くなると思うと、とても不思議な感覚です。

先日、最後の幹事会の後にオールで忘年会兼打ち上げを行いました。1年間苦楽を共にした幹事会員の皆と話ができ、とても楽しい時間を過ごす事が出来たのですが、特に2年間幹事会に所属していた3人で色々な思い出を話す事が出来たのが個人的にとてもエモかったです(笑)

代表として過ごした1年間、本当に色々な事がありました。楽しい事もあれば辛い事もありました。しかし、幹事会員の他の9人が常に支えてくれた事で、何とか任期を終える事が出来ました。本当に感謝しかないですね。改めて、本当にありがとうございました。

幹事会内の代替わりとは少し関係ないのですが、現在創像工房では2, 3月企画に向けて各人がサークル活動に励んでいます。お時間ございましたら、是非お越し下さいませ。

来年は2020年ですね。当時はまだまだ先だと思っていた東京オリンピックが遂に来年開催されるという事に驚きを隠せません(笑) 僕は高校の時所属していたハンドボールのチケットが当たったので家族で観に行こうと思っています。皆様も何か観に行かれるでしょうか?生きている間に東京オリンピックが再び開かれる保証は無いので、お祭りムードを思いっきり楽しんでいきたいですね!

最後になりますが、2020年も創像工房 in front of. を何卒宜しくお願い致します。

創像工房 in front of. 28期代表 西尾和生


12月 26th, 2019未分類sozokobo 0 Comments

初めまして。創像工房in front of. 2019年度副代表 山口雄太郎です。宜しくお願い致します。

時が経つのは早いものでいよいよ年の瀬を迎え、幹事会も残すところ後一回となりました。というか一週間切ってます、任期は一応今年いっぱいではあるものの、もう今期のメンバーで過ごす時間も少ないと考えるとある種の寂しさを感じます。これが侘び寂び……?

さて、現在、創像工房では2月3月の公演に向けて鋭意活動中です!四年代の卒業公演をはじめとして皆さん奮闘しているようなのでお時間がありましたら、足を運んでいただけると幸いです。

話すことがなくなりました。好きなものの話をしましょうか。何年前からでしょうか、自分は2次創作というジャンルに嵌まっています。作る方ではなく見る方ですが。なので、この2次創作、その中でも自分がよく見る二次小説の魅力について話していきたいと思います。二次小説とは何かをざっくらばんに言いますと、原作を下敷きにしたシェアワールド型小説です。シェアワールドというのは、複数の書き手によってある世界観・設定を共有しながら作成される創作形式のことで、例としてクトゥルフ神話が挙げられます。スマホゲーのシナリオも複数のライターさんが書かれていればシェアワールドです。後は……器材のたっくんが話していたトイストーリーもシェアワールドと言えるのではないでしょうか……?(3あたりで脚本家変わっていたはず)
で、シェアワールドの何が良いのかですよね?これは、映画などによくある続編モノのメリットと同じだと思われるのですが、世界観・設定が既知であるが故に説明が少なくて済むことだと思います。単純につまらない部分を削れるということです。完全には削らない場合でも作者が必要だと思う部分だけ抜粋されているため、その作品に初めて触れる人に向けた優しい導入としても活用することができます。この作品設定複雑で敷居高いなって作品でもとりあえず読むというのが可能になるということですね。

まぁ、原作知っておいた方が面白いんですけど。なんか途中から迷走してあんまり魅力が伝わらなかった気もしますが、触れてみていただけたら幸いです。

拙い文でしたがお付き合い頂き幸いです。
それでは、良いお年を!

創像工房 in front of. 現副代表  山口雄太郎


10月 31st, 2019未分類sozokobo 0 Comments

食欲の秋!
お菓子をくれなきゃなんとやらという季節になりました
良い季節ですね。

どう初めていいのかわからなくてこんな切り出し方になりました。
結構考えたんですけど、ブログって難しい。
とりあえず10月31日ということで、ハッピーハロウィンです。
やっぱハロウィンの話をするのがいいかなと思って調べてみました。
ハロウィンとは。

ハロウィンは、キリスト教の諸聖人に祈りを捧げる祝日「万聖節」の前夜祭として行われるヨーロッパ発祥のお祭りです。
秋の収穫をお祝いし、先祖の霊をお迎えするとともに悪霊を追い払うお祭りで、日本でいえばお盆にあたる行事になります。
現在は10月31日がハロウィンとして定着していますが、正確な期間は10月31日~11月2日。
キリスト教では、この期間、この世に戻ってくる死者の魂を慰める行事を行っています。

らしいです。
特に何ということもなく、そうなんだ~って感じですね
あんまり大学生になってからハロウィンらしいイベントをしてないな
高校生の時はみんなこぞってお菓子持ってきて大交換会してました。
いいイベントだったな~

というか自己紹介してなかった!すみません。
文学部三年 田中文葉です。財務幹事です。
部費は田中までお支払いください。滞納はしないでください。
振り込みも受け付けてます。

あ!
今家にもらったサツマイモあるんです。
こんな時期だしハロウィンだしスイートポテト食べたい!作るか!
って思ってレシピ調べたんですけど
うちトースターもオーブンもないやん
私の家結構なんもなくて、
トースターもWi-Fiも冷凍庫もない。テレビ2台あるけど。
生活で致命的に困るものでもないけど、たまにね、欲しい時ありますね

そういうものってありますよね
別になくてもいいけど、あるとちょっとテンション上がるものとか
演劇も近いとこあると思います。
なーんつってーー!!

私は割とサークルも演劇も大好き人間なのでないと困るなー
無くてもいいものをあえてやる意味考えてみたいな話はよくあるけど、でもむしろそういうものほど意味は大きいよなあとか
うーん、そういうものに全力投球できる大学生ってほんとに貴重な時間ですね
みなさんにとってのそういうもの、今度教えてください。

良い感じの話にしようとして、実は途中から何かいてるかあんまりわかってなかったです
とりあえず甘いものモチベになってしまったので、
フライパンでスイートポテトでも作ってみようと思います。
こんなブログですが、お時間頂きありがとうございました。

創像工房in front of. 財務幹事 田中文葉


10月 21st, 2019未分類sozokobo 0 Comments

おはようございます
こんにちは
こんばんは

器財幹事補佐を務めております。丸岡です。お世話になっております。

創像工房のウェブサイトのブログリレーが回ってきたということで、何を書こうかなと考えていたらかれこれ1時間ほど経ってしまいました。最近は10月本企画が終演し、また次の企画に向けて皆さん動いているみたいです。そういえば、11月3日にはOB総会がありますね。創像工房が30周年を迎えるということで、なんだか不思議な感じがします。そんなに前からあるんだなぁ。

ここまで書くのに30分かかってしまいました。どういうことでしょう、、 最近楽しかったことはたくさんありますよ!昨日も工房員としゃぶしゃぶを食べたし、今日もラグビーワールドカップをお茶の間で応援しました。毎日たのしく暮らしたいなーということばっか考えてます。そのためには人とおしゃべりして、いい音楽を聴いて、いい本を読むのが有効的だなぁと思います。音楽と言えば、私はふだん創像工房で音響をやることが多いです。普段は聴かないような曲をたくさん漁ったりします。ジャンルとか楽器とかについて調べてみたりもします。音楽について人と話すのはたのしいです。ていうかそもそも、演劇を通してたくさんのいろんな人と関わっていたんですね。その人が頭の中で考えてることについてしゃべったり、何かに長けているひとがたくさんいたり、もう全部の時間が財産ですよね。贅沢なことをしているんだなぁ。大切に抱えていきたいです。あれ?なんかあんまり内容がない気がする。もうちょい好きなことしゃべります。

私が尊敬している器財幹事の先輩がひとつ前のブログで映画の話をしているので、私も少し書こうと思います。このまえアマゾンプライムで『ミッドナイト・イン・パリ』を観て、影響を受けてしまいました。とってもロマンチックだった!これはしばらく引きずります。芸術家の集う華のパリにタイムスリップしたいです。メインのキャラクラーではないのですが、ダリがちょびっと出てきます。彼がめちゃめちゃかっこよいんです。かなりこじらせた結果、シュールレアリズムを理解できる人間になりたいとまで思ってしまいました。衝動のままに次の日調べてみたら、三田の図書館ではなぜかシュールレアリズム関連の本がこぞって貸し出し中になっていました、、。どこかに自分と同じ関心をもった人が、それも同じキャンパス内に、いると思うとおもしろい感じがしますね。そういえばなんかそんな感じの映画ありましたよね、自分が借りた本のどの読書カードにも同じ人の名前がいつも書いてある、みたいな。ロマンだ〜〜〜

と思って調べ直してみたら、あれちょっとストーカーちっくな男の子なんですね。ヒロインが好きそうなファンタジー系の本を先回りして片っ端から借りてるっていう、、、学ぶところが多いです。耳をすませば、でした、あれ好きです。そしてこの話題は、特に創像とか演劇の話につながるような終着点をもっている訳ではありませんでした。ケラリーノさんが、伏線なんか回収してもしなくてもどっちでもいい、とおっしゃっていたのに肖ろうと思います。

さてさて、つらつらと書いてきましたがもうそろそろ終わりにします。あしたはイタリア語の授業があります。レバリアーティ先生は優しくておもしろいです。何を発言しても第一声にオーウブラービブラーバ!!!って言って手を叩いてくれます。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。そしてこれからも創像工房を何卒よろしくお願い致します。

創像工房 in front of. 現器財幹事補佐
マルオカミウ


8月 11th, 2019未分類sozokobo 0 Comments

こんにちは、創像工房現器材幹事の田邊拓と申します。【幹事会リレーブログ】、書かせていただきます
器材幹事とは何ぞやと思われるかもしれませんが、一言で言えば器材幹事補佐(きざいほ)に面倒を見てもらいながら粛々と創像工房のあらゆる器材を管理している次第です。

さて、創像工房では現在、夏ワークにおいて一年生が鋭意奮闘中です!
今月(8月)の17日(土),18日(日)に本番があるのでご都合つくOB(及び劇ステ関係者各位)の方は是非いらしてください、、!
夏ワーク等で1年生とかが短期間に熱中して演劇作りしている姿を見てると、改めて、大学において創像という本気になれる環境があることは改めて恵まれていることだなあと思ったりします。
そんな創像も今年で30周年を迎えるようですね!今年は例年のOB総会が、30周年記念ということで大々的に開かれる予定です。11/3(日)には、日吉キャンパスに是非多くのOBの方々に足を運んで頂きたいです。幹事会、並びに現役一同お待ちしております。

話は一転、昨日トイ・ストーリー4に感化された関係でピクサー展に行ったのですが、ピクサーの映画作りの過程は創像の演劇作りと関係することが多いなと感激致しました。森ビルの綺麗な景色とともに映画作りの過程が懇切丁寧に説明されているので、興味ある方は是非行ってみることをおすすめします。
また、これを受けて創像のスタッフ等のノウハウを将来の仕事に生かしたいと思ってしまった自分は、短絡的にピクサーに就職したいという考えに至りました。まずは英語を学び直すことから始めてみようかと思います。ブログをご覧の方で、もしピクサー関係者や伝がある方がいらっしゃいましたら教えてくださると嬉しいです。

創像工房では今年度も様々な公演が控えております。どれも各企画の色が出ていると思いますので、OBや関係者の方々はご都合つけば創像の公演を見に来ていただければと思います。
そして、繰り返しになりますが11/3のOB総会があるのでそちらも是非いらしてください!
読み返すと、器材幹事としてのブログとは言えない文章となってしまったことを反省しております。
器材に関しまして何かご意見・ご要望あればご連絡くださいm(__)m

拙い文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

創像工房 現器材幹事 田邊拓


1 / 2112345678...20...最後 »

最近のつぶやき

sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
【公演中止のお知らせ】 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、誠に残念ではございますが、3/13~15を予定していた創像工房in front of.3月公演『愛し愛されディストピア』6公演を中止とすることを決定いたしました。皆様お体に気を付けてお過ごしください。
2 weeks ago from Twitter for Android
sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
RT @sozo_orien2020: 新歓は中止となってしまいましたが… 創像工房は食事会やイベントについては行う予定でいます! もちろん初心者大歓迎です? 少しでも興味がある方、ぜひお越しください! 気になることがありましたらDM、もしくは質問箱まで? #春から慶應…
3 weeks ago from Twitter for Android
sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
RT @sozo_orien2020: ⑤こんにちは〜宣伝美術です! 私たちは公演に関する色んな情報を皆さまに届ける仕事をしています チラシ、当日パンフレット、立て看板、階段装飾、グッズなどなどデザインを主にする仕事です パソコンをよく使うので最初は慣れないと思いますが教えてく…
1 month ago from Twitter for Android
sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
RT @sozo_orien2020: ④制作 制作は公演を成り立たせるためのベースとなるものを担っています! お客様と関わったり広報活動に携わったりする対外向けの仕事から、 参加者を盛り上げるための雰囲気づくりなど対内向けの仕事まで幅広く受け持ちます。 見えないところで企画を…
1 month ago from Twitter for Android