創像Blog
3月 31st, 2014未分類sozokobo 0 Comments

こんにちは

2014年1月より創像工房 in front of.代表を務めさせて頂くことになりました、永田一行と申します!

いままで沈黙を保っていたブログですが、年度もかわるということで活発に更新していきたいと思います。

まず今年度最初なので軽く団体紹介から
巷ではガセネタや偽装が流行っているようですが、創像工房はやらないようにしていきたいですね

 

創像工房 in front of.は、演劇、お笑い、映像など、多岐に渡るエンターテインメントを
創作している、慶應義塾大学の公認サークルです。(当サイト”創像工房とは?”より抜粋)

…間違ってないですね!部員の数も200名規模となり、基本的に行っている演劇公演に加え去年は映画祭、コント公演、アニメーション作成、演劇祭出典など、活動の幅も広がっているように思います。

現在も新入生に我々の活動を知ってもらうオリエン公演として演劇二本、映画一本。加えて5月の「現れた家庭 作・演 岡戸優太(3年)」、6月末に新入生によって演じられる「新人公演2014 演出 永田一行(3年)」に向け準備が行われています!

とくに新入生の方にはオリエン公演を見て、学生が作る演劇・映画を知って頂きたいです!

 

と、このような活動内容がメインとなるわけですが、常に地下で密室で真っ暗な中ウジウジしてばっかりいるわけではなく(笑)、夏は海にいったり、冬はスキーしたり、共通の趣味をもった仲間たちと遊びにいったり(「ライトな企画」と呼んでいます)しています。学生としてのうぇいうぇい要素を捨ててしまった団体ではないということですね。

 

かなりざっくりとした、そしてくだけた紹介をしてしまいましたが、今後ともブログを更新していくなかでもっと興味をもってもらえたら、知ってもらえたら嬉しいなと感じております。幹事会(財務や広報といった創像工房の運営に携わっている面々)を中心に活動報告や部員紹介、まじめなことからふざけたことまで当ブログにて更新していきたいと思っています。
ちょっとした時間に覗いてみてください。
そしてもしお暇がありましたら、我々のメインな活動となる演劇・映画作品に足を運んで頂ければ幸いです。

新入生で興味を持った方は新歓期に創像工房を探してみて下さいね!

次はこのサイトを管理しているWEB幹事の中湖啓太(3年)が近日中に更新しますので乞うご期待!

Comments are closed.

最近のつぶやき

sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
【情報解禁!!】 東京学生演劇祭vol.3 出展作品 『HYPER MAN』 脚本・演出 本多啓夢 9/1(金)~4(月) @王子小劇場 <出演> 赤間洸介 大石健太郎 岡見百桃 片平未菜 中山一聖 福田晋 他
3 weeks ago from Twitter for iPhone
sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
RT @TST_fes: 各団体の出演ブロックが決定しました❗️ 〈Aブロック〉 ・喜劇のヒロイン ・劇団リトルスクエア ・しあわせ学級崩壊 〈Bブロック〉 ・フライハイトプロジェクト ・ハラカラ ・かまどキッチン 〈Cブロック〉 ・天ノ川最前線 ・創像工房 in front…
4 weeks ago from Twitter for iPhone
sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
今後の彼らの活躍にもご期待ください。 企画責任瀧本宰都 https://t.co/JLJNVb4aCC
4 weeks ago from Twitter for iPhone
sozo_kobo創像工房 in front of.
@sozo_kobo:
新人公演2017「七芒星」にご来場いただき誠にありがとうございました。無事終演となりました。 この公演のために、慶應に入学したばかりの新人は、二ヶ月間フルでがむしゃらに頑張り続けました。彼らの真っ直ぐな演技が少しでもお客様の心に届いていれば幸いです。
4 weeks ago from Twitter for iPhone